2017.07
■ART OSAKA 2017
□参加作家:高橋大輔、中村太一、東美貴子、永井天陽
会期: 2017年7月7日(金)– 9日(日)


■プレビュー: 

2017年7月7日(金) 14:00 – 20:00 ※招待客・プレス関係者のみ

■一般公開:
2017年7月8日(土) 11:00 – 20:00
2017年7月9日(日) 11:00 – 19:00
 ※入場はフェア終了の1時間前迄。
■会場
ホテルグランヴィア大阪 26階 (ワンフロア貸切り)
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
Tel: 06-6344-1235
http://www.artosaka.jp/jp/

2016.11
■「ZOKEI NEXT50 東京造形大学の教育成果展」
□参加作家:高橋大輔
2016.11.12[土]-11.27[日] 12:00-20:00(入場は19:30まで)
アーツ千代田3331 1Fメインギャラリー
http://www.3331.jp/schedule/003586.html

2016.9

■「NEW VISION SAITAMA5 迫り出す身体」 
□参加作家:高橋大輔
2016.9.17[土]-11.14[月] 10:00-17:30(入場は17:00まで)
埼玉県立近代美術館 企画展示室
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=334

■「X会とパープルーム」  
□参加作家:高橋大輔
2016年9月17日(土)−10月10日(月) ※土日祝日のみオープン 開催時間:11:00−19:00
会場:もりたか屋2階  http://www.parplume.jp/tennji/tokusetu201609.html

■「青参道アートフェア」 
2016.10.20[木]-10.23[日] 
「青参道アートフェア」は毎年10月に青山、表参道のショップを会場としたアートフェアです。
会期中はワークショップや屋外カフェなど楽しい企画が開催されます。
https://www.facebook.com/aosando/

・Granny Smith Apple Pie & Coffee 青山店
□参加作家:中村太一
10:00-21:00

・GANZO 青山本店
□参加作家:今野健太、野内俊輔
11:00-20:00

■富士の山ビエンナーレ 2016
□参加作家:中村太一
展示会場:静岡県富士市、静岡市、富士宮市の3市をまたいだ市内各所
参加アーティスト:35名
会期:2016年10月28日(金)〜11月27日(日) 無休
期間:31日間
http://fujinoyama-biennale.com/


2016.2
■NYでARMORY ARTS WEEKにあわせて開催されるNEW CITY ART FAIR New York 2016に
出展します。アルマスからは高橋大輔の作品を展示します。
この期間にNYにおこしの方、ぜひお立ち寄りください。

NEW CITY ART FAIR New York 2016
2016年3月3日(木) – 3月6日(日)
3月3日(木): プレビュー 11:00am-6:00pm / レセプションパーティー 6:30pm-8:30pm (招待制)
招待パスはこちらよりdownloadをお願いします。 www.universe.com/ncafny2016
3月4日(金): 11:00am-7:00pm
3月5日(土): 11:00am-7:00pm
3月6日(日): 11:00am-6:00pm
会場: hpgrp GALLERY NEW YORK (434 Greenwich Street. New York, NY 10013)
入場料: 無料
協賛: 株式会社ルミネ、LUMINE meets ART
主催: アッシュ・ぺー・フランス株式会社

EXHIBITORS:
EINSTEIN STUDIO (東京)
GALLERY KOGURE (東京)
HARMAS GALLERY (東京)
THE blank GALLERY (東京)
hpgrp GALLERY (東京/ニューヨーク)

■また、根津にあるギャラリー・マルヒにて開催される
「花 ドルチェ 問い/」展に高橋大輔が参加します。

[開催日時]
・2016年3月5日(土)ー13日(日)
11:00~19:00 
オープニングパーティ 3月5日(土)17:00~19:00
入場無料

3月7日(月)休廊
ゲストキュレーター: 仲世古佳伸

主催: Gallery MARUHI

協力: HARMAS GALLERY 、双ギャラリー

http://konoike.org/maruhi/


2015.10
10月31日より川越市立美術館で開催される画家の4人展に高橋大輔が参加いたします。
過去作と最新作をおりまぜ、これまでの制作を概観できる事と思います。
ぜひご覧ください。

ペインティングの現在-4人の平面作品から-
参加作家:樺山祐和、浅見貴子、荻野僚介、高橋大輔
会期:2015年10月31日(土曜)から12月23日(水曜・祝日) まで
休館日:月曜日(11月23日は開館)、11月24日(火曜)
観覧料:
一般 500円(400円)大学生・高校生 250円(200円)中学生以下 無料
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/artmuseum/tokubetutenji/toku-index.html
関連イベント:
○アーティストトーク&対談
 12月13日(日曜) 午後1時から2時 トーク
          午後2時30分から3時30分 対談
 
○Artist Day-アーティストに会おう
 11月8日(日曜) 午後1時から5時 浅見貴子
 11月29日(日曜) 午後1時から5時 樺山祐和
 12月23日(水曜・祝日) 午後1時から5時 荻野僚輔、高橋大輔

川越市立美術館 
〒350-0053 川越市郭町2-30-1 049-228-8080


2015.7
名古屋で開催されるアート名古屋に、去年に引き続き参加します。
アルマスの展示する部屋は932号室です。
6人の作家の、名古屋城よりアツい作品持って行きます!
出展作家:高橋大輔/中村太一/今野健太/清水信幸/野内俊輔/猪瀬直哉
932号室の情報はこちら↓
http://www.artnagoya.jp/room932.html

■開催日時
2015年8月1日(土) 11:00~19:00
2015年8月2日(日) 11:00~18:00
■プレビュー
2015年7月31日(金) 13:00~19:30
※招待者、プレスのみ入場可能です
■出展ブース数  26ギャラリー
■入場料
1,000円 (一般公開日1日間有効/ホテル内割引有り)
■会場
ウェスティンナゴヤキャッスル 9F フロア
〒451-8551 名古屋市西区樋の口町3-19
TEL:052-521-2121
※公共交通機関のご利用をお勧めします。(access)

2014.10
高橋大輔が横浜創造都市センターYCCのYokoso Cocowa Cafedesuで開催されている
『お堅いお仕事コレクターの柔らかコレクション』に作品を出品しています。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください!
http://ycc.yafjp.org/findasia/collection.html

2014.7
アルマスギャラリーは8月の2日から名古屋のウェスティンナゴヤキャッスルで行われる
ART NAGOYA 2014に出展いたします。

厚塗りの抽象画で知られる高橋大輔、マスキングテープを模倣する絵画を制作する大槻英世、
紙製品を分割し、微細なコラージュを制作する東美貴子、自作の支持体による立体的な絵画を制作する保坂毅、
豊田市美での「もやし画」が記憶に新しい横山奈美、着彩した木彫で反射、透明などの現象を扱おう茂木美里、
計6人の作品を紹介いたします。

夏の暑い最中ではございますが、是非ご高覧賜りたく、ご案内申し上げます。

ART NAGOYA 2014

■開催日時 2014年8月2日(土) 11:00~19:00 〜 8月3日(日) 11:00~18:00
■プレビュー 2013年8月1日(金) 13:00~19:30
※招待者、プレスのみ入場可能です

■会場
ウェスティンナゴヤキャッスル 9F フロア
〒451-8551 名古屋市西区樋の口町3-19
TEL:052-521-2121
※公共交通機関のご利用をお勧めします。(access)

■入場料 1,000円 (一般公開日1日間有効/ホテル内割引有り)

■お問い合わせ
ART NAGOYA 2014 事務局 (株式会社トークン内)
〒461-0001 名古屋市東区泉1-15-23-305
TEL:052-955-1790 FAX:052-972-7698
MAIL:info@artnagoya.jp


2014.3
弊ギャラリー関連の展示が3つありますので、お知らせさせていただきます。

 
1.『絵画の在りか The Way of Painting』@東京オペラシティ アートギャラリー

高橋大輔が新作を含めて数点出展いたします。

[出品作家]
青木豊、厚地朋子、今井俊介、岩永忠すけ、榎本耕一、大野智史、小左誠一郎、工藤麻紀子、小西紀行、鹿野震一郎、五月女哲平、高橋大輔、髙木大地、竹﨑和征、千葉正也、中園孔二、風能奈々、福永大介、政田武史、松原壮志朗、南川史門、持塚三樹、八重樫ゆい、横野明日香

会期:2014年7月12日[土]─ 9月21日[日]
会場:東京オペラシティ アートギャラリー[3Fギャラリー1, 2]
開館時間:11:00 ─ 19:00 (金・土は11:00 ─ 20:00/いずれも最終入場は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(祝日の場合、翌火曜日)、8月3日[日](全館休館日)
入場料:一般 1,000円(800円)、大学・高校生 800円(600円)
HP: 東京オペラシティ
お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
協賛:ジャパンリアルエステイト投資法人/NTT都市開発株式会社

 

2.『Continuous Temporality – 持続する、仮設 -』 野村在 / 赤石隆明 @ gallery COEXIST-TOKYO

弊ギャラリーの八木が、写真を使いながらもオブジェクト志向ともいえる制作を行う二人の作家を
組み合わせた展示を企画しました。

会期:2014年7月12日[土] – 8月3日[日]

アーティストトーク:7月12日(土)17:00 – 野村在×赤石隆明
司会:長谷川新(インデペンデント・キュレーター)
オープニングレセプション:7月12日(土)18:00 – 20:00

会場:gallery COEXIST-TOKYO
営業時間:11:00 – 19:00
休廊日:月曜
入場料:無料
企画:八木宏基(HARMAS GALLERY)
主催:共催:HARMAS GALLERY、G/P GALLERY、gallery COEXIST-TOKYO
協力:TCK 東京カラー工芸社
HP: gallery COEXIST-TOKYO

 

3.『夏と画家』 @ARATANIURANO

高橋大輔が新作を含めて数点出展いたします。

[出品作家]
石井友人、坂本夏子&梅津庸一、高橋大輔、多田友充、qp

会期:2014年7月12日[土] – 8月9日[土]
会場:ARATANIURANO[白金ギャラリーコンプレックス内]
営業時間:11:00 ─ 19:00
休廊日:日曜、月曜、祝祭日
入場料:無料
HP: ARATANIURANO


2014.6
駒沢大学のXYZcollectiveのキッチンスペース(?!)に新しくできたスペース、
ステーキハウス ドスコイにて始まるグループ展に高橋大輔が参加します。
高橋の展示上、これまでにない展示になっております。
様々な”ドローイング”や極小のペインティングをご覧いただけるかと思います。
STEAKHOUSE DOSKOI!

2014.3
お知らせが3つあります!1.3331 ARTS CHIYODAで3月7日から始まる、アートコレクターによるプライズが付与される
新しい形のアートフェア「3331 ART FAIR ‒Various Collectors’ Prizes‒」が開催されます。
アルマスギャラリーからは、加藤智大、高橋大輔が出展します。
加藤は岡本太郎記念館で展開した鉄の檻の新作、高橋大輔も新しい傾向を宿した新作で参加します。
ぜひご覧下さい。タイトル:3331 Arts Fair -Various Collectors’ Prizes-
参加作家:加藤智大 高橋大輔
会期:2014年3月7日(金) – 3月16日(日) 会期中無休
時間:11:00 – 20:00 (最終入場は閉場30分前/最終日のみ11:00 – 19:00)
※オープニングレセプションは初日3月7日(金) 18:00 – 20:00 (ご招待の方のみ)
会場:3331 Arts Chiyoda 1F, メインギャラリー
入場料:1,000円
※当日に限り再入場可/作品ご購入の来場者様は入場料を全額返却する「デポジット制」
千代田区民無料
主催:3331 Arts Chiyoda
3331 ART FAIR

2.同日3月7日から東雲のTOLOTにて始まるコレクター展にも、
高橋大輔の作品が3点出品されます。
こちらは個人蔵で販売はされませんが、見応えのあるコレクション展になるようですので、
ぜひご覧頂ければと思います。

タイトル:TOLOT/heuristic コレクション展
参加作家:高橋大輔
会期:2014年3月7日(金) – 5月10日(土)
時間:12:00 – 19:00
オープニングレセプション:3月8日(土) 18:00 – 20:00
会場:TOLOT/heuristic
TOLOT heuristic

3.3月15日から上野の森美術館で、VOCA展がはじまります。
アルマスギャラリーからは高橋大輔が新作を出展します。
去年グループ展に参加してくれた大槻英世さんも参加されますので、
ぜひご覧頂ければ!

タイトル:VOCA展2014 現代美術の展望─新しい平面の作家たち
参加作家:高橋大輔
会期:2014年3月15日(土) – 3月30日(日)
時間:10:00 – 18:00
観覧料:一般・大学生500円 高校生以下無料
会場:上野の森美術館
VOCA展


2013.10
好評いただいているギャラリー内のカフェスペース、PARLOURですが、
水木金の10時から19時迄と時間を延長することになりました。
充実したアートウォーキングが楽しめる清澄白河の休憩場所、またクオリティある
展示を楽しめるギャラリーとして、ぜひご活用ください!
PARLOUR facebook page
PARLOUR tumblr

2013.10
高橋大輔が、東京・大阪でグループ展に参加しています。
10/4からはじまる大阪・コーポ北加賀屋でのMOBILIS IN MOBILIに旧作と新作を出展しています。
若手で実力ある作家がそろった展示です。
大阪での会期が終了後、東京のCASHIとMOMO六本木にて巡回展が開催されますので、
ぜひご高覧ください。
http://mobilis-in-mobili.org/東京では、白金のアートコンプレックにおいて、山本現代・アラタニウラノを合同スペースとして
椹木野衣氏キュレーションにより「未来の体温 after AZUMAYA」に出展しています。
こちらも意欲的な展覧会となっております。ぜひお見逃し無く。
http://www.tokyoartbeat.com/event/2013/4298
2013.5
美術手帖2013年6月号付属のART NAVIにて
アルマスギャラリーが紹介されております。
また、6月18日号の東京ウォーカー下町特集にて、馬喰町のCASHI推薦ギャラリーという事で
紹介されております。あわせてご覧ください!

2013.5.1
アルマスギャラリーは、水木金限定で10時から15時までギャラリーの
軒先にてテイクアウトをメインとしたミニカフェ”PARLOUR”を初めました。
清澄白河のアート巡りの際にはぜひお立ち寄りください。
FACEBOOKページ:http://www.facebook.com/parlourharmas
tumblr:http://parlour-harmas.tumblr.com/

2012.11.01
月刊ギャラリー2012年11月号にて、小金沢智氏による
佐藤イチダイ展の展評が掲載されております。ぜひご覧ください!http://www.g-station.co.jp/

2012.10.28
アルマスギャラリーは、青山スパイラルで11/1(木)から11/4(日)まで行われる
アートフェアULTRA005に参加いたします。
当ギャラリーからは、加藤智大、勝部敏之、原田郁、今野健太の4作家を出展いたします。

2012.08.14
アルマスギャラリーは、渋谷ヒカリエで8/22(水)から9/3(月)まで行われる
GALLERIST MEETING × SOMEWHERE 「非日常のライフスタイル」に参加いたします。
当ギャラリーからは、加藤智大、高橋大輔、野村在の3作家を出展いたします。
初日にはレセプションも行いますので、奮ってご参加下さい!
詳細は http://bit.ly/MAnxSO をご覧下さい。

2012.02.11
アルマスギャラリーは門前仲町から清澄白河へ移転オープンしました。
ホームページも刷新しました。

2010.10.15
ULTRA003に10/28から30まで出展します。

2010.06.05
FABRE展vol.1が雑誌「植物デザイン 4」に紹介されました

2010.02.13
スケジュール、つぎつぎと更新しています!

2009.10.15
11月のスケジュールアップしました

2009.10.08
ホームページが完成しました!